【V6】解散報道を受けて

ジャニーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

どうも、こんにちわ!今日もオタマンやってくよ!

まあタイトルにもあります通り、そのことについて触れたいと思います。
まあほぼ雑談だと思っていただければ。笑

私、30代後半女なので、V6を見て青春を過ごしたといっても過言ではないんですよね。
嵐とは世代が一緒なので、彼らとは一緒に成長した感。←
逆にV6は小学生の頃から楽しく番組を見ていたこともあって、兄とも一緒にテレビを見ていたので家族団欒の元みたいな感じだったんですよね。

正直な話、別にファンではないんですよ。ファンじゃないけど、バラエティ番組をやっている彼らが本当に面白すぎて、そういう意味で大好きだったんです。
そういう人が多い世代がきっと私世代なんじゃないかな〜って思います。

今回、突然の解散報道が出て、率直に感じたことは
寂しい

友人からもLINE来たりして、私たちの青春が・・・ていうようなメッセージのやり取りが繰り広げられました。

私は最近SnowManを機にジャニオタに足突っ込みましたけど、他のグループに対しての知識は皆無で、ましてや内部事情なんて全くわかんないんですよ。
V6の解散の噂って元々あったんですかね??

私の知る限り、特にそんな報道は見受けなかったように思うので。
えええええ!!!っていう驚きしかなかったんです。

噂が出回っているのなら、それなりに気持ちの向く先を少しずつシフトチェンジして気持ちを整えるというか・・・・
もしかしたら、噂は出回ってたのかもしれませんが・・・

私の知っているV6のファンの方もめちゃくちゃショックを受けていたようなので、
やはりそこまでの話は水面下に隠れていたのではないかと勝手に推測しました。

何回も言いますが、ファンではないけどすごくショックなんですよね。
「学校へ行こう」っていう番組が本当に大好きで大好きで・・・

といっても放送当初ぐらいしか見ていなかったように思いますが、
紗栄子がレギュラーになった時にはもう見ていなかったかな?←
いつ見なくなったかはわかりませんが、私は放送当初が本当にお腹抱えて爆笑してたんで、
今でも鮮明に覚えてるんですよ。

特に大好きだったのは、JKが親に電話して嘘の外泊理由を必死に言う!っていうやつがあったんですよ。これ本当に当初だけだったのかな。めっちゃくちゃ大好きで。笑
JKってなんであんなに面白いのかな??ってめっちゃ思いましたね。
私も高校に通ったらああなるのかな?って思ってました。←
外泊の理由がぶっ飛びすぎてて、毎回爆笑してましたね・・・・

あとは茨城のヤンキーを集めて「茨城B6」っていうユニットを作って、歌って踊らせる企画があって、これも面白かったです。これを覚えてる人、私の周りに全然いなくて、私の妄想?って思ってたんですけど、こないだTwitterで呟いたら知ってる人がいらっしゃって歓喜!!!

楽しい企画盛り沢山で、本当に楽しかったんですよ。
兄妹でお腹抱えて爆笑してたので、記憶が綺麗に残っております。
だから余計に自分の青春感があるんですよ・・・

これは兄とも話してたんですが、
V6ってダンスのレベルが高いんですよね。しかも歌も安定していて、
私は坂本くんの歌が大好きでした。ダンスだと森田くんが大好きで。

歌声とか正直カミセンの声ってすごくいい意味で独特じゃないですか。
一瞬、全員で歌ってうまく合わさるの?って思ってしまうんですが、
綺麗に纏まるんですよね。それが当時、本当にすごい!!って思ってました。
トニセンとカミセンの相性が本当にばっちしなんですよね。
誰も浮かない。個々で見ると、みんな個性的なのにきちんと全員がスッと纏まるんです。

だから、歌番組見てても安定して見れるというか。
変な感想を抱くことなく、いい曲だな〜かっこいいな〜って純粋に楽しめる唯一無二のグループというか。
私が曲で大好きなのは「Believe Your Smile」と「太陽のあたる場所」
この二つ、やたら好きでした。笑

あ〜本当に青春だったんだよな・・・

でも、仕方ないですよね。時間が経つってこういうことなんだなって思います。
自分自身がいろんなことを経験して、考え方に幅を持つようになったと同じように
芸能人やアイドルだってそりゃいろんな考え方を持つようになりますよね。

解散コメントの際に
「この決断は決して後ろ向きなものではなく、僕たちがより成長し、次のステップに進むためのものです。」

もうこの言葉に尽きるんだろうな。って思いました。
その年齢でやれることが増えることもあれば、減っていくこともあるんだろうな・・・

私はファンという立ち位置じゃないので、こんな意見になってしまいますが、
ファンにとっては本当に本当に・・・・悲しい決定ですよね。
私も東方神起が分裂して、解散みたいな感じになった時、めちゃくちゃ泣きましたもん。
「東方神起」という名はユノとチャンミンが守ってくれているので、V6とは状況が違いますが。
でもやっぱり似たようなものを感じてしまいます。

11月1日までの期間、どうあがいてもきっと悲しい気持ちになってしまうことは避けられないとは思います。
私なんかが何かをいうことはできないですけど・・・・

ファンの人たちとV6が笑顔になること、
回数多く過ごしてくれることを祈るばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました