SnowMan ASIA TOUR 2D.2D

Snowman
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今更ながら綴る。

スノのライブ配信が10月22日〜25日まで。全9公演。

24、25日は1日3公演というアホみたいな日程。

いや、普通につらいよね。どんな苦行を彼らに与えたのか。

まあ良いとして、私は初回とオーラスの2公演だけ観させて頂きました。

時間は2時間ぐらいかな。

セトリはググってみてください。←

私、キンプリの1stコンサートのDVDを買ってみた時に

ファーストシングルの「シンデレラガール」が3回入ってるというセトリに当時めちゃくちゃ大爆笑しまして。←こら

いや、まあ持ち歌が無いとこういうことになるのかぁ・・・っていうところになったんよね。

だから正直スノも「D.D.」何回やるんだろ。って思ってたんだよねー

でも意外にスノってJr時代の持ち歌合わせたらかなりの曲持ってて、

しかも「D.D.」とキッシンだけで持ち歌がもうすでに7曲よ。

カップリングが豊富だからね。すごいよね。

そんなもんだから「D.D.」は二回だけでした。笑

まあ一個一個色々と書くのは本当に面倒なので思ったことをただ書くだけ。

いやーみんなのビジュアルが素晴らしいことこの上ない。

まあメイク濃い人もおったが。←え

気合いの入りようがね、もう気迫が凄かったよー

カバー曲が一つもなく、すべて「Snow Man」名義で繰り広げられる感じね。

まさかカバー曲一個もないとかね。

正直ソロ曲とかペアで曲やったりすんのかな〜とも思ったけど、

それすらしなかったという。時間の都合なのかそういう本人たちの意向なのか。

まあちょっと佐久間のソロダンスとか観たかったんだけども。ゲヘヘ

佐久間さん、足を捻挫してたようでアクロ控えめでやってたけども、

捻挫とは思えないぐらいのダンス量だったから、見てて怪我以外アクロやらない理由はないだろうけど、それにしてもよく動くからほんとに怪我?っておもってみたり。

捻挫といえど、あの量をこなすんだから軽い捻挫でも悪化しかねないからね。

まあ終わったあとだからとりあえずご苦労様でした。

今回新しい衣装もいくつかあって、それが大変良きでした。

特にピンクのやつね!!!こーじが優勝だったけども。

何、あのベレー帽。似合いすぎて、ベレー帽一生被れない!!!←

ただ、私はグローブだけはちょっと・・・ってタイプでした。

TLでは絶賛してた人もいたけど、私はグローブの良さはわかりませんでした。笑

別になくても・・・個人の好みの問題ですね。

お酒飲みながら、友人とリモートしながらの鑑賞だったんだけど、

やはりお酒はダメですね。トイレ行きたくなるっていう。

でも、ダンスは欠かせないからずーーーっと我慢してたんだけど、

「終わらないMemories」が流れた瞬間、トイレ行きまして

本当にすいませんでした。

リモート相手の友人から「今トイレ行く??!!!!」っていう叫びを横目に私は駆け込みトイレをしました。

ライブ中の飲酒は大変危険ですので、やめましょう。←

「君の彼氏になりたい」はライブ初披露ということで、しかも岩本さん振り付け。期待しないわけがない。

そしたら、期待を裏切らない!!さすがひーくん!!!よっ!!大将!!

しかもしかもよ。センター佐久間!!!!!

ありがとうございます!!!!(ジャンピング土下座)

[Dance Practice] Snow Man「君の彼氏になりたい。」

ひーくんは音ハメが本当にうまい。

素人目に見ても、よくわかる。そしてみんなよく揃ってる。

身長とかバラバラなのにね。すごいわ。

ひーくんの振り付けはそんな難しいことはやってないんだけど、

歌詞に当てた振り付けで少し独特。だからこそ見ていて飽きない。

フォーメーションもうまいことやってるし、何回でも見れる。

ダンサーのARATAさんがリアクション動画で色々と言ってるけど、

ほんとそれな!!しか出てこない。いつもありがとうございます。

そういえば、後半で謎のダンスタイムがあるんだけど、

あれだけは一体何の時間かな??っていう謎しか残らなかった。

ガチで踊る?!!って思いきや、そういうわけじゃなくて、

高校のダンスサークルのゆるい感じよ。あれだけはちょっとよくわかりませんでした。←

でもまあそれを抜かしてもダンスはどの曲も素晴らしかった。

あ、でも次回は「Cry Out」のあの紫の衣装たちを使ってあげてください。

個人的に大好きなのに、一回しか見てないよ!!!!!!

最後の挨拶で全員が想いを込めに込めたメッセージを言ってくれてて、

毎回何人かは涙ログインしまくってましたが・・・・。

まあなんていうかそりゃそうよね。

15年の下積みがあり、その間に本当にたくさんの悔しい想いがあって、先の見えない中でもがき苦しんで・・・それでやっと手に入れたデビュー。

正直ほぼ新規の私なんかじゃ計り知れないのよね。

やっと念願というか悲願。悲願のデビューコンサート。

それがまさかの無観客。配信ではあるけど、

やっぱりファンと同じ空間でやりたかっただろうよ。

ファンがいるから今までやってこれただろうから、そのファンたちにお礼が直接言いたいだろうしね。自分たちの姿を見せたかったよね。

それが叶わない、この理不尽な環境。正直誰も悪くない。

みんなデビューに至るまでの想いがあふれんばかりで、

そりゃ泣いてしまうよな〜って。

ファンがいることで上がるステージでのモチベーション。

それもない中、よくあれだけのテンションでやれたな・・・って思う。

まあそれはスノに限ったことじゃないけど。

あの挨拶を見て聞いて、色んなファンがたくさんのことを感じたり、想ったりしたはず。

スノって20代後半のお兄様たちばっかだけど、

少年のように真っ直ぐなのよね。特に感じたのはしょっぴーの言葉だけど。

ほんとに愚直だな〜。でもすごくよく伝わる。きっと本心なんだろうなって。

綺麗事ばかり並べられてしまいがちのこの業界で、

本当に真っ直ぐな言葉でしたよ。

好感しかない。むしろ応援したいって思う。頑張れ!ってね。

私もジャニーズの沼に落ちることはないと思ってたのに、

まさかね。たくさんグループがいる中での「Snow Man」。

佐久間が最終日の挨拶で「僕たちを見つけてくれてありがとう」って言ってて、

なんか感動してしまった自分がいたよ。ちょろい

いや、だって本当にそうなんだよな〜って。

今まで嵐は元々Jr.黄金期のときに番組よく見てたし、同世代だし、

普通に応援!って感じだったし、キンプリは高橋海人のダンスが好き〜っていうぐらい。

でも、ほんとにスノだけ。スノだけは全く違う熱量なのよ。

ずーーーーっと見ていきたい。って思えるのよね。

それだけの材料が彼らにはあるから、好きになるのも必然ではあったのかなって思うけども、それにたいしてお礼を言われてしまってなんかもうファン冥利につきるよ。

私はお金ないから、そこまでお金かけれないんだけどね。すまん。

兎にも角にも、デビューコンサートが無事に終わってよかった。

円盤化、絶対によろしくお願いしたい。

最終日のめめの彼女探しで、あべちゃんが立候補して、

めめがあべちゃん選んだ時には友人と「大本命!!!!」って騒いだのはなかなか楽しい思い出である。←

コメント

タイトルとURLをコピーしました