大作に手を出した

マンガ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

いとこの子供が高校受験だったらしく、労う形でケーキを贈ろうかと思い、

最近いとこは再婚したばっかなんで苗字がわかんない。

ってことで親戚情報に精通してる私の父親にLINEで確認したら、

「どうやら、●●(いとこ子供)には○○(いとこ両親名字)を継がせたいそうです。」

って返事が来て、誰がいつそんな重い話をしろと・・・っていう。

私は、●●の名字って何?って聞いただけなのに・・・

なんだか壮大な話に巻き込まれました。なぜだ・・・

はい、みなさん、こんばんわ。えみちんです。←

今日は名作漫画の話を書かせてください。

ネタバレになるかどうか知りませんが、読まれた後の苦情は受け付けませぬ。

先日書いたブラックな会社で唯一よかった点は同期に恵まれたことなんですけど、

その同期が漫画を貸してくれたんですよ!!!

名作っていうか大作??正直その辺の違いはようわからんのですが、

「キングダム」

【新品】キングダム (1-60巻 最新刊) 全巻セット

価格:35,684円
(2021/2/28 21:17時点)
感想(1046件)

今まで色んな方から面白い!!!と言われ勧められて来ましたが、

手を出せなかったんですよね。

なんでかというと、単純に巻数が多い。あと、中国の歴史なーーんもわかんない。

といった理由からでした。三国志とか、正直難しい漢字が多すぎて覚え切れないんですよね。

私の脳が小さいからっていうのもあるんですけど。

とりわけ「難しそう」っていうのが印象的で手を出せなかった。

あとは、私の周りで勧めてくる割には実際に漫画持ってる人が誰もいなかったという。笑

勧めてくるなら貸してよ!!!!って感じなんですけどね。

むしろなぜ持ってないの??っていう不思議。笑

ということでそこで今の会社で持っている人にようやく出会えた!!

でも、それでもそこまでの期待はしてなかったんですよね。

絶対に難しい話だろうな・・っていう。私が理解できるかどうかの話なので

作品自体に対して悪評をつくわけではないです。

ということで、5冊ずつ借りて読みましたよ。

平日は時間がなくて無理だったので、土日にまとめて。

そんでそれを週毎に繰り返して、現在15巻まで読破。

しかし残念なことに現在在宅になってしまったので

この続きは借りることができなくなってしまいました。

ここまで読んだ感想を書かせてもらいますね。

漢字は懸念してた通り、読み方わかんなくて大苦戦しました。笑

最初はフリガナ振られてても、途中でいなくなっちゃうから途中で登場人物が脳内で彷徨って、この人誰だっけ?ってことで前のページを探しにいくという。笑

覚えるまでに時間がかかりましたね。まあこれは笑い話でしかないんですが。

まあそれはそれでおいときまして、作品自体はね〜〜

面白い!!!!!

この一言に尽きる。

最初に出る言葉はこれ以外ないですね。さっきの漢字読めない問題は別枠で。笑

展開がどうにも読めないんですよね。

史実がどうだったか全くわかんないので、どの戦が勝つとか知らないで読んでます。

え?この人、ほんとに味方??っていう疑いをかけながら読み進めてるんですけど

そうやって読む漫画久しくなかったので、なかなか楽しいです。

絵自体は最初やはり上手でないのですが、それは仕方ないにしてもグロい漫画は極端にひどくなければ大歓迎な私なので、読んでて楽しい。←

大物の迫力、将軍とかですが彼らの描き方がお上手だなと思いました。

将軍の怖さが敵味方関係なくただただホラー。笑

目とか瞬きしてますか?ってぐらいかっぴらいてるし。

その不気味さが逆にこの漫画をよく引き立てるっていうか。

キャラの存在自体の描き方がめちゃくちゃ印象に残るように描かれてるので、

最初は漢字わかんなくても、ちゃんと印象には残るんですよね。

あと、この作者さんの良いところはサブキャラの扱いです。

最初はモブすぎてすぐ死ぬだろ。って思ってたようなやつが

主人公である「信」が成長するに連れてきちんと食らいついていくんですよね。

それが本当にいい話として盛り込まれてて、

尾到の死際はまさかまさかで泣いてしまいましたね・・・・

メインキャラじゃないんですよ、全く。最初は信の同郷、一緒に戦争に参加。

めちゃくちゃ早く死にそう。って思ってて、名前すら適当に覚えてたのに、

気付いたら、信が成長しているようにモブキャラも成長して、サブへと進化を遂げるわけですよ・・・

これまでの彼らの過程を丁寧に描いている漫画なので、モブキャラへの愛情もひとしお。

まさか私がこんな大勢人が死ぬような題材の漫画で泣いてしまうとは・・・驚きでした。

モブキャラが成長して、サブへとなり、

読み手の心を掴ませるってなかなかできないことだと思います。

読まれてる方はご存知かと思いますが、15巻らへんって「馬陽攻防篇」なんですよ。

その話の最後のオチは王騎の死になってしまうんですが・・・

それは16巻以降になるので、続きが気になってアニメの方を見ちゃいました。

その結果、

嗚咽まじりの大号泣。

もう泣きに泣きましたね。ティッシュをアホほど使いました。

擦りすぎてちょっと目が痛いくらい。2次元でここまで泣いたの

ガンダム00のロックオンが死んだ時ぶりです。←

この作品を読み始めて間もないのに。

めちゃくちゃ原作のファンっていうわけでもない私が

ここまで泣くことがあるのか・・・って不思議に感じてしまうほどです。

王騎、初見のときは、なんて気持ち悪いおっさんがいるんだ・・・

って今となってはめちゃくちゃ失礼なことを思っておりました。

女性寄りのおじさまなのかな?って本気で思ったほど。

話が進むにつれ、主人公である「信」のこれからの大将軍になる大いなる野望に向けて、

主軸部分を形成した人、「キングダム」という作品の根幹の大きな一部分なんですよね。

本当に重要も重要、彼がいないとダメなんですよ、この作品は。

冒頭でこんな大事なキャラが死んでしまうという・・・アニメを見てても亡くなった後で出てくる王騎を見て、また泣いてしまうという私の涙腺決壊。

今となっては王騎と結婚したいと思えるほどに大好きです。愛してます。←

60歳ぐらいの初老であろうと。結婚したいって叫ぶ。

彼の生き様が本当にもう信と同じ立ち位置から見ている感じになるので、

自分が言われてるような感覚というか。もう感情移入が半端ない。

信が泣かなくたって、兵士達が「殿ぉお」って泣いてるだけ私も一緒になって泣いちゃう。

今思い出しても涙出るわ・・どんだけ王騎好きなんだよ・・・

王騎をはめた李牧、許すまじ。でも嫌いではない。←

漫画は私の手から離れてしまったので、アニメを見るしか選択肢が残っておらず、

二期まで見ましたよ。3期見ようとしたら、コロナの影響で放送中止してたんですね。

なので、3期はまだ見ておりません。始まったら見ます。

アニメを見てると、どんどん好きになっちゃうの。

山陽攻略篇では、蒙驁の大ファンになってしまった。

蒙驁おじいちゃんと蒙恬が私の推しです。

王騎がいなくなってしまった今の推しはこのツートップ。

こんなおじいちゃんがいたら、確実に蒙恬と同じようにおじいちゃんっ子になってるわ。

リアルにいてほしい、おじいちゃん。蒙恬と一緒に孟豪おじいちゃんを愛でる会を作りたい。

それぐらい大好き。

あ〜漫画の続きが読みたい。でも、買えないの。

中古でもめちゃくちゃ高い・・・安くはなってるけど、元々1冊の単価が高いんだよ・・

誰か持ってる人はいないだろうか・・・私に漫画を貸してくれ・・・

今更なんですけど、キングダムのアニメ。

作画酷すぎませんか?びっくりしたんですけど。あの微妙なCGはいつの時代に作り込まれたものですか??って感じだったんですけど・・・批判するとかっていうレベルじゃなくて、本当に唖然とするっていうか。

何があったんですか?天変地異ですか??

こんな大作をこんな作りで大丈夫ですか??って心配になるレベル。

進撃の巨人とか鬼滅の刃と同じくらいのクオリティを期待してしまった私が悪いのかもしれませんが、ここまでのものとは・・・

あ、でも3期は作画が上がってるってどっかで見たので期待ですね!!

こんな大作を今まで読まなかったのが本当に悔やまれます。

今後ジョジョと同じように少しずつ集めようかと考えてます。

漫画はやはり紙なのでね。

あ、会社の同期は騰が理想の男性だそうで。笑

私も王騎とのやりとりの時から注目してたんですけど、

王騎のやりとりがもう見れないのかと思うと・・・ううう・・・

長くなったけど、今日はここまで。

今日も1日お疲れ様でした(ぺこり)

コメント

タイトルとURLをコピーしました